総合理工学研究機構

手塚 誉裕

 モモ「甲斐トウ果17」(商標名:夢桃香)は、果実をカットしても果肉がほとんど褐変しないといった、これまでのモモにない特性を有する新しい肉質の新品種である。
 本研究では、この新しい肉を持つモモの果肉褐変が少なくなる機構の特性を明らかにする。
 また、従来のモモでは商品化が難しいカットフルーツや加工品への利用も期待されているため、カットフルーツ化を含む加工技術の開発、加工適性や利用に適した果肉の赤色方法、更に品質を保持するための果実の貯蔵方法について検討した。

ご視聴ありがとうございました。この発表者へのお問い合わせ・ご相談はこちらからお願いいたします。

この発表者へ問い合わせする

発表会場トップに戻る