ショールーム

国立大学法人山梨大学

野田 智秀

医療機器は通称、医薬品医療機器等法によって規制されており、国によって承認等された機器でなければ医療機器として販売はできません。医療機器産業の市場規模は現在、国内が約3兆円、国際が約45兆円であり、高齢化や新興国の需要の拡大などから今後も市場規模の拡大が予想されており、これまで培ってきた技術の活用が期待できます。このような背景から、県内を中心とした産業界の社会人技術者等を対象に、医療機器の開発に必要な技術・知識を習得する機会を提供するため、医療機器産業技術人材養成講座を開講しています。なお、本講座は「やまなし地域活性化雇用創造プロジェクト」の一環として、山梨県からの委託を受けて実施するものです。

ご視聴ありがとうございました。この発表者へのご意見・お問い合わせはこちらからお願いいたします。

この発表者へ問い合わせする

発表会場トップに戻る