産業技術センター

芦澤里樹

 セルロースナノファイバー(CNF)は、植物由来の新素材である。本研究では、CNFとその作製技術を活用して和紙産業へ応用可能な素材開発を行うことを目的としている。
 3つの開発項目に取り組み、CNFを和紙に塗ることで補強した高強度和紙、CNF技術を利用して発熱保温性のあるバナジウムを和紙に混ぜ込むことにより和紙に機能を付与した機能性和紙、植物由来の樹脂とブドウ搾りかすから作ったCNFを複合化させて作った植物由来接着剤を開発した。

ご視聴ありがとうございました。この発表者へのお問い合わせ・ご相談はこちらからお願いいたします。

この発表者へ問い合わせする

発表会場トップに戻る