山梨県産業技術センター ワイン技術部

部長 恩田 匠

 

 スパークリングワインの製造方法には様々なものがあります。我々は、‘甲州’を原料として、「瓶内二次発酵法」による製造方法の高品質化について研究を行ってきました。
 「瓶内二次発酵法」とは、フランスのシャンパーニュ地方のシャンパーニュに代表される最も本格的で伝統的な方法です。今回は、あまり知られることのない、この「瓶内二次発酵法」の詳しい造り方について解説します。
 また、醸造協会大会における受賞講演の内容を紹介します。瓶内二次発酵法は、特殊な専用機器を必要とするので、今のところ製造できるメーカーが限られております。発表には,製造機器の開発についてのご提案もさせていただきます。

ご視聴ありがとうございました。この発表者へのご意見・お問い合わせはこちらからお願いいたします。

この発表者へ問い合わせする

ショールーム

発表会場トップに戻る