ショールーム

国立大学法人山梨大学

鍋島 英知

制約充足問題は、与えられた制約をすべて満たす解を探索する問題です。例えば勤務表の作成においては、スタッフの希望を満たしつつ、シフトごとに必要なスタッフ数を確保するとともに、負担をできる限り平等化するなどの多数の要求があります。これらの要求を制約充足問題として定式化し、専用のソルバーで解くことで種々の制約を満たした勤務表を自動生成することが可能となります。制約充足問題は汎用的な枠組みであり、解の求め方は自明ではないものの、解が満たしてほしい要件は定義できるような問題に適した枠組みです。例えば時間割作成や施設配置、生産計画など多様な組み合わせ問題に適用可能です。私は制約充足問題を高速に解くためのソルバーソフトウェアの研究開発をしています。

ご視聴ありがとうございました。この発表者へのご意見・お問い合わせはこちらからお願いいたします。

この発表者へ問い合わせする

発表会場トップに戻る